人気ブログランキング |

二之瀬ふたたび

6時20分起床。快晴。本日もいい時間に起きれました。そそくさと準備してSCOTT CR1で出発。
b0088444_23243289.jpg
家を出てすぐの新規川沿いにてCASIO EX-V8で撮影。室内での試し撮りを除き事実上のファーストショット。
b0088444_2326313.jpg
良い天気なのに伊吹山には雲がかかってます。
b0088444_23272849.jpg
光学7倍ズームで286mm相当まで寄れます。この時点でDimageXGを超えました。
b0088444_23283983.jpg
デジタルズーム併用で28倍(1144mm相当)まで寄れます。当然画質は劣化します。
伊吹山の山頂付近はうっすら雪化粧でした。
あ、そういえば来年4月5日の伊吹山ヒルクライムですが、さっきエントリーしようとしたら、私の該当するカテゴリーRoad-Dが本日付で早くも定員に達して申し込みが締め切られているじゃないですか!
12月1日から受付が始まったばかりなのにもう締め切り..年齢詐称してでも出るか迷ってますが、ちょっと戦意喪失...
b0088444_23483762.jpg
新規川沿いのパノラマ。それにしても走る気にさせる天気です。寒いけど...
b0088444_23355543.jpg
朝日に向かって走る!絞りが菱形なのでこんな風になります。
b0088444_23504785.jpg
さていきなりですが津屋川堤。一旦通り過ぎて戻った場所がここ。左に行くと二之瀬峠です。
「よしっ、久し振りに二之瀬に行くか!」
ホンダはF1撤退しましたが、私は二之瀬復活です。なんと7月5日以来です。
b0088444_235401.jpg
すっかりパノラマ乱発です。ちなみにここに着くちょっと前にサイコンのセンサーが電池切れでスピードと走行距離が計測不可になりました。ケイデンスは動いていたのでセンサーの電池を入れ替えようと思いましたが、本体と違い、開けるのに治具が必要な蓋のため諦めました。
b0088444_2355113.jpg
序盤は緩斜面でラクラクです。速い人はここを頑張りますが、ヘタレな私はここからゆっくり行かないと最後まで持ちません。
b0088444_23564932.jpg
山肌もすっかり秋色で綺麗だなー。まだまだ余裕です。
b0088444_23573059.jpg
いよいよ峠らしい坂が見えてきました。
b0088444_23583241.jpg
最初のチェックポイント「トンネル」。ここまで12分。まあそんなもんでしょう。
ちなみにここら辺りが一番きついところで我慢のしどころです。暫く上り4kmの看板を過ぎると少し斜度が緩みます。
b0088444_012582.jpg
第2チェックポイント「水飲み場」です。ここまで20分。うん、まあまあだ。
写真では判りにくいですが路面は濡れ濡れです。こりゃ明日あたりは凍結するかもしれないなー。
b0088444_031584.jpg
下界が見えてきました。この景色が見えなくころ再びしんどいゾーンに入ります。
b0088444_042061.jpg
右下には登ってきた道が...我ながら良くこんなとこ登ってきたなぁと思います。
b0088444_06015.jpg
第3チェックポイント「お地蔵さん」。あれっ?27分。遅くね?ちょっと楽し過ぎたようです。
b0088444_074082.jpg
ゴール!庭田山頂公園に到着。さてタイムは...
b0088444_011917.jpg
32分51秒98。 んー駄目じゃん。EA90SLX履いたのに7月5日より1分46秒も遅くなってしまいました。
おそらく水飲み場からお地蔵さんまでの遅さが今回の敗因です。でも5ヶ月ぶりだし写真撮りながらだし今回は良しとしよう。
だいたいサイコンのスピードがでてなかったしな。←そんなのヒルクライムには関係ないです。
でも心拍計は大事だと思います。限界を管理できるし(私の場合185以上行かないようにしてます。)、心拍数の上げ下げで今時分が放電モードなのか充電モードなのかすぐに判ります。

ちなみにEA90SLXの印象ですが、急坂でのしんどさはあまり変わった気がしません。でも久し振りなのに腰が痛くなることはなかったので、幾分楽にはなってるのかも。
やっぱり大きく違うのは緩斜面。AKSIUMより1~2段重いギアで上れます。でもその分楽をせずに速度を上げないとタイムアップには繋がりません。

なお二之瀬に来るまでの平地巡航でも、完全フラットな区間ではホイールが新しいこと自体忘れてしまいますが、ちょっと上りに差し掛かるととたんにEA90SLX履いてたことを思い出すぐらい軽さが違います。

b0088444_022968.jpg
さて、庭田山頂公園からの眺望です。濃尾平野を一望できます。
b0088444_0232313.jpg
光学7倍で見た名古屋駅方面。
b0088444_024244.jpg
デジタルズーム併用でここまで寄れます。(ちなみにサイズ8Mのとき。サイズを落とすともっと寄れます。)
b0088444_0252832.jpg
光学7倍だとソーラーアークも判ります。
b0088444_0262937.jpg
このどこかに自宅が写ってます。
b0088444_0271734.jpg
やっぱ二之瀬はこの景色のご褒美があるのが嬉しい。
b0088444_0283695.jpg
33分かけて上った二之瀬峠を10分で駆け下りて津屋川堤へ。
b0088444_0301459.jpg
いつ見ても津屋川は綺麗だなぁと思います。

<今日の走行(CR1)> (計測不可につき推定記録)
 距離:55km 時間:02:45:00 ケイデンス:72rpm
 平均速度:20.km/h 最高速度:--.--km/h

 年初来走行距離:3872.07km 年初来走行時間:185:31:49

先ほども書いたように今日は途中でスピードセンサーの電池切れにより走行距離の計測が出来ませんでした。従って今日の記録は、過去の記録を参考に推定記録とすることに決めました。

さて、明日も走りたいけど、いよいよ本気で寒そうだなー。

by dthSutra | 2008-12-07 01:05 | 色…のりもの