人気ブログランキング |

しぶやスプリング for BD-1 ファーストインプレ

6時40分起床。小雨がパラパラしているが何とか大丈夫そう。BD-1で出発。

今日はサイコンは快調に動いているので、先日交換したBD-1用スプリングの効果を確かめる。

まず、普通に巡航しているときだけで言うと、乗り心地が少し固くなっただけでタイヤを履き替えたときのような大きな変化は感じられない。
例えるならタイヤの空気圧を少し高めにしたような感じ。
固くなってもサスつきであることは変わらないわけで、リジッドのようなカチッとした感じが得られるわけではない。

でも注意深く意識すると、ハンドルの安定度が増していることがわかる。特に下り坂で顕著。
従来だとハンドルがふらふらと不安定になるような状況でもしっかり前を向いて走ってくれる。
また舗装のいいところでは明らかにスムーズに走るようになる。舗装の悪いところは、それなり...要は路面の情報がより正確に伝わってくるようになった。

今までと一番異なるのは加速時。それもアタックを掛けるように強く踏み込んだとき。
踏力がよりダイレクトにタイヤに伝わるようになる。踏んだ分ぐいっと進むようになる。
一方リアサスのしなりにうまくタイミングを合わせて加速するような乗り方はあまりできなくなる。

まとめると、レースをするならこのスプリングのメリットは非常に大きいと思う。
一方普段使いではハンドルが少し安定するのはメリットではあるが、加速フェチや固めフェチでないかぎりあまりメリットはないかもしれない。
漕ぎを軽くしたいなど乗り味をガラッと変えたいなら、やっぱりタイヤやホイールにお金を掛けるべきと感じた。

以上、BD-1用サススプリングのファースト・インプレッションでした。
もっと乗り込んだらまた違う感想が出てくるかもしれませんので、そのときはまた報告します。

<今日の走行(BD-1)>
 距離:11.34km 時間:00:39:01
 平均速度:17.44km/h 最高速度:36.1km/h

 年初来走行距離:1965.26km 年初来走行時間:94:35:51

ところで、いつもお世話になっている different_streamさんのブログ で「7777」踏みました。
b0088444_22354064.jpg
何か良いことあるかな?

by dthSutra | 2008-06-11 22:36 | 色…のりもの