人気ブログランキング |

「電池交換」と「不都合すぎる真実」

6時20分起床。一応晴れ。昨日交換したサススプリングの効果を確かめるために早めに出発。

...の、はずが、あれっ?サイコンが動いてない...
マグネットやセンサーの位置を調整してもダメ。ひょっとして電池かも...
てことでセンサー側の電池を、こないだ替えたばかりのリアライトの電池と交換。
どっちもCR2032なんでこういうとき便利...でもダメだった。
じゃあ本体側だろうけど、ここで替えると走行距離やタイヤ周長などのデータが消えちゃうので会社に着いてから交換することに。

結局まっすぐ会社に行って、本体の電池も交換。初期設定も済ましておく。

帰り...無事サイコン動きました。良かった。

てなわけでスプリングのインプレは明日以降です。

<今日の走行(BD-1)> ※一部推定
 距離:10.72km 時間:00:37:20
 平均速度:17.23km/h 最高速度:34km/h

 年初来走行距離:1953.92km 年初来走行時間:93:56:50

本日定時後、会社で自然環境セミナーがあった。
講師はNPO自転車活用推進研究会. 事務局長兼理事長 の小林成基先生。
ジテ通する身の私としては当然聴きに行く。

テーマは「不都合すぎる真実」。そうあのアルゴアさんの映画のもじりです。
小林先生は、地球温暖化対策の歴史、IPPC(気候変動に関する政府間パネル)の報告内容、これから我々は何をすべきか何が出来るかをわかり易く説明してくださいました。
でもやっぱり面白かったのは自転車に纏わる話。
日本やヨーロッパの自転車事情の温度差などを熱く語ってくださいました。
先生もホントはもっと自転車の話をされたかった筈...でもだいぶ抑えておられるようでした。
まあ私みたいな人間ばかりならいいけど、自転車に興味ない人も沢山居るからね...

by dthSutra | 2008-06-10 22:33 | 色…のりもの