人気ブログランキング |

それぞれの自立

息子が生まれて3日目。一人だがなんとか寝坊せずに6時55分起床。いい天気だ。
ジテ通が頭をよぎったが、色んな意味で何があるかわからないので暫くはクルマで行動することにしよう。

久し振りのプチ一人暮らし。娘が生まれるとき以来だから3年半ぶりだ。変な感じ。
起きてすぐ7時10分頃電話が...おばあちゃんからだ。娘が私と話がしたいとのこと。

 父「おはよう!」
 娘「おはょぅ...」 (小さい声で...)
 父「Good morning!」
 娘「グッモニ...」 (か細い声で...)
 父「今日はお父さん会社に行くからね。」
 娘「がんばってね...」 (消え入りそうな声で...)
 父「○○ちゃんも頑張って良い子にしててね。」
 娘「・・・」

うぅ、思い出しただけで泣けてくる会話だ...

会社にいても何をしてても一日中気になったのは、おばあちゃんに預けた娘のこと。
朝の電話の後は今に至るまで音信不通。向こうの状況を乱すといけないのでこちらから電話するわけにも行かない。
まあ、便りが無いのは良い知らせというし放っておくことにしよう。父も娘から自立しなくては。

会社が終わってからはツマと息子のところへ。
ツマはベッドから降りて歩けるようになってた。まだお腹が痛いらしいが順調に回復している模様。やはり娘のことが気になってしょうがないらしい。朝、私の後に電話で話したらしいが、会話もそこそこに「もういい...」と切られたとか。ちょっと寂しそう。
何だか気の毒な気もするが、娘は会話することで余計に辛くなったのだろう。ある意味ちゃんと自分で感情をコントロールしているのだ。

息子は...すやすやと寝ていました。いちばん自立しているのはこいつかも。
殆ど寝てるとこしか見ていない。娘のときはもっと起きているところ見れたような...
まあ、寝る子は育つと言うし、これも良いこととしよう。

明日は娘と会える日。どんな再会になるのか?
「おとうさーん」と飛びついてくれるシーンが頭に浮かぶが、実際は「この人誰?」みたいに一瞥されるだけだったりして。
たぶん後者。結構お互い照れくさそうな再会になる予感...

by dthSutra | 2008-02-28 23:58 | 想…おもい