人気ブログランキング |

サドル高

今朝も天気良好。気温も最近にしては寒くない。当然BD-1でジテ通。

ところで自転車のポジション調整で、一番基本で一番大事なのがサドル高。
クルマで云えばシートの前後位置みたいなものか...
いや、クルマの場合は基本的には操作性が変わるだけでスピードなどにはそうは影響ないが、
自転車の場合は出力やパワーロス、疲労度や故障などに直結するのでクルマのそれよりずっと大切である。

で、そのサドル高については色々な書物に色んな計算式が載っている。よく見かけるのが、

  股下長 × 係数

というもので、係数には 0.87、0.875、0.88、0.885、0.893 など様々な値が紹介されている。
一般的には、係数が小さいほどでビギナー向けで、大きいほどベテラン向け、
あるいは、係数が小さいほど回転重視で、大きいほどトルク重視...なんて書かれている。

私の場合はこの係数が0.88になるサドル高に設定している。(具体値は恥ずかしいのでヒ・ミ・ツ)
ビギナーの癖にちょっと高め。精一杯見栄を張ってるのだ...
ではなくて、色々試して半年ほど前からこの高さに落ち着いているのです。
実はロード納車のとき0.87でセッティングしてくれていたのだが、窮屈に感じたので直ぐにサドルを上げました。

で、今日の帰り、最近は回転重視だからということで、試しに信号待ちのときサドルを5mmほど下げてみた。
が、やっぱり窮屈...次の信号待ちで直ぐにもとの位置に戻してしまいました。
(折り畳みはこういうことがすぐできるのも便利だ。)

サドル高...基本なのに実に難しいですね。
まあ理屈も重要ですが、結局は自分の感覚に頼るのが一番なのかもしれません。

<今日の走行(BD-1)>
 距離:10.78km 時間:00:38:42
 平均速度:16.71km/h 最高速度:34.1km/h

 年初来走行距離:607.59km 年初来走行時間:06:22:54

ところで、100均で買ったお気に入りの耳あて...
サドルバッグのところに挟んだまま走っていたら、いつのまにか落としてしまった。
今朝会社に着いて気づいた。落としたのは、おそらく昨日か今朝のどちらか。
今日の帰りは暗くて見つからなかったので、明朝も気をつけて探してみよう。

by dthSutra | 2008-02-21 23:57 | 色…のりもの