人気ブログランキング |

まるで

21時50分就寝、6時30分起床。晴れ。何故だか眠くたっぷり睡眠。寝すぎでダルイ...

今日も暑い中ルポ君で遠回りジテ通。まるで真夏に戻ったような感じ..

<今日のバイク(Lupo)>
 走行距離:26.92km 走行時間:01:09:37 平均ケイデンス:81rpm
 平均速度:23.2km/h 最高速度:38.83km/h 月間距離:185.33km
 年間距離:4338.02km(ローラー:215.48km) 年間時間:192:07:30 貯金:+129.8km (+7.9日)

ふらふらしないようまっすぐ最短距離で走るよう気をつけたら、いつもより50mくらい短くなった。
この差は結構大きい。レースのときも気をつけるべし。

<今日の体重変化>
 前日比:-0.15kg 目標比:+1.85kg 前月同日比:+1.35kg

明日から、ちょっといつもと違う生活が始まります!?

(追記)
愛機Panasonic Lumix DMC-LX5の機能拡張ファームウェアが公開されたとのこと。
デジカメウォッチの記事によると機能アップ項目は10項目にも渡るらしい。以下、記事より転載。

・高感度時の画質改善:「高感度ノイズ低減」機能を追加した。3DNR技術の採用によりISO1600およびISO3200時のノイズを低減する。
・WB性能改善:低照度下のAWB(オートホワイトバランス)の性能を改善した。
・AFの高速化:最新のアルゴリズムを搭載し、従来比で約23%のAF高速化を実現した。
・手ブレ補正の強化:2011年春モデルから採用の「アクティブモード」を追加した。動画で歩き撮りをする際の手ブレ補正性能を強化した。
・液晶モニター画質調整:セットアップメニューに「液晶調整」機能を追加した。ユーザーの好みに液晶モニターの画質を設定可能になる。別売のライブビューファインダー「DMW-LVF1」装着時には、「LVF調整」でライブビューファインダーの画質設定もできる。
・マイカラーモードの強化:マイカラーモードに「ジオラマ」を追加した。
・長秒露光機能の追加:シャッタースピードの設定を250秒まで設定可能とした。
・MF操作改善:ワンショットAF時にMF操作バーを表示し、カーソルキーでのMF操作が可能になった。
・AFエリア枠レジューム:AFエリア選択時に位置と大きさを変えた設定をレジュームし、再起動時にもそのAFエリア枠の位置と大きさで撮影できるようになった。
・シャッター操作の改善:同社のレンズ交換式デジタルカメラ「LUMIX G」シリーズと同様に、AF/AEをロックしたままで連続してシャッター操作ができるようになった。

どれも魅力的だが、個人的には地味ながら「AFエリア枠レジューム」が嬉しい。ずっと不満だったので...
発売後1年経っての機能アップ。素直に嬉しいです!

ダウンロードページはここ。さっそく試してみよう。

by dthSutra | 2011-09-13 20:17 | 色…色々