人気ブログランキング |

明石ふたたび③ 明石市立文化博物館 (くらしのうつりかわり展 明舞団地)

6時50分起床。曇り。今日の天気予報はバラバラ。午後は降るのか降らないのか?
降らない方に賭けルポ君でジテ通。結果大正解。まったく降る素振りもありませんでした。

<今日の走行(Lupo)>
 走行距離:10.77km 走行時間:00:35:17 平均ケイデンス:76rpm
 平均速度:18.31km/h 最高速度:38.2km/h 月間走行距離:101.58km
 年初来走行距離:1189.23km 年初来走行時間:55:02:28 対目標貯金:+27.4日

<今日の体重変化>
 前日比:-0.20kg 目標比:+2.45kg 前月同日比:+0.30kg

さて、「明石ふたたび③」。
b0088444_2323025.jpg
いよいよ博物館に入り「暮らしのうつりかわり展 団地の時代 -明舞団地誕生-」を見ることにします。
カメラをぶら下げたまま中に入ると、受付で「ロビー以外の撮影はご遠慮ください」といわれました。

「じゃあ、ロビーの写真を...」と↓の写真を撮ったとき、
b0088444_23265995.jpg
「パネルの写真は駄目ですよ!カメラは仕舞ってください!」と怒られてしまいました...すみません。
興奮気味でマナー違反をしてしまいました...

でも、ここのパネルは私にとってはすごい写真のオンパレードで、特に一番左の松が丘小学校の第1回運動会の写真には9号棟の住んでいた部屋も写っていて、ちょうど掃除をしていたおばちゃんを掴まえて「ここに住んでたんですよ!」って話しかけたりしてしまいました。
おばちゃんは小声で「この写真ぐらい撮らしてくれたら良いのにねぇ」と、慰めて(?)くださいました。

さて、この後はメインの展示室へ。
ここは明舞団地の開発計画時からの資料や昭和の家電品などが展示されていました。
一番初期の計画図には、論ケ谷(今の明舞センター付近)や、論ケ平(今の松が丘公園付近)など、知る人ぞ知る地名も出てました。
ちなみに松が丘小学校のあたりは「東山西山」となってました。この地名は今も健在ですよね。
あと計画図が何枚かあったんですが、結構建物のレイアウトが変更されていたり、現在と違っていたりするのが面白かったです。
これらの写真を撮りたかったんだけどーなー、こればっかりはしょうがない...

次に開発当時に兵庫県が作成したPR映画「明石舞子ニュータウン 計画編」のビデオを流している部屋へ。
計画から開発当初の明舞団地の姿が見れて感動しました。
あとここにもパネルが展示されていました。んー素晴らしい。
(この展示会でこんなに興奮する人間は、そう多くないだろう...)

あと、もうひとつ奥の部屋にも昔の明舞団地のパネル写真が展示されていました。

多分普通に見ると40分(うちビデオ20分)くらいで見れちゃう内容でしたが、私、2時間近くかけてじっくり見て来ました。
とにかく感動しまくり興奮しまくりの展示会でした。

あ、3月7日からはビデオの内容が「明石舞子ニュータウン 総集編」に変わるとのこと。また来なくちゃ! (つづく)

by dthSutra | 2009-03-04 23:52 | 想…明舞団地