人気ブログランキング |

クルクルグリングリン

6時50分起床。晴れ。当然BD-1で...と、結構道びしょ濡れ、でもすぐ乾きそうなのでジテ通。

二之瀬でギアをインナーローまで落としてヒーコラヒーコラ上っているとき、ふと気がつくとペダルを「踏んでいる」ことが良くある。
そこで「廻す」ことを意識すると、あら不思議、スピードこそ上がらないがそれまでよりは多少ラクに坂を上れるようになるのです。

どうも私は足にかかる負荷が高くなると廻すことを忘れてしまう傾向があるようだ。これでは効率的に登ることは出来ない。

そこで今日は普段のジテ通ではあまりしない走り方をしてみた。
重いギアでグリングリンとペダルを廻す...気をつけたのは「踏む」のではなく「廻す」こと。
あと、苦手のダンシングもときおり取り入れてみた。重くて重心の低いママチャリなら簡単に出来るのに、小径車であるBD-1だとかなり難しい。重いギアならある程度できます。慣れたら軽いギアに移行していこう。小径BD-1で上手にダンシング出来るようになればきっとCR1では楽勝なはず。
ということで、暫くのあいだジテ通では、行きは軽いギアでクルクル、帰りは重いギアでグリングリンと走ろうと思います。

<今日の走行(BD-1)>
 距離:10.62km 時間:00:35:13
 平均速度:18.09km/h 最高速度:32.5km/h

 年初来走行距離:3950.66km 年初来走行時間:189:30:17

伊吹山まで4ヶ月、この期間でできる範囲のトレーニングプランを組まなくてはならない。
そのためにはまず課題を抽出し、何に重点的に取り組むか決める必要がある。
そこでとりあえず課題を洗い出してみた。

まずフィジカル面...
17kmのヒルクライムを戦うには、脚力はもちろん、とくに背筋を鍛える必要がある。
あと、何といっても体重。標準体重+αぐらいには落としたい。

次にテクニカル面。
まずペダリング。スムーズに効率よく廻せるようにする必要がある。
あと前述の苦手のダンシング。これがちゃんと出来るようになれば大きく前進できそうな気がする。

さてホントはもっともっと山ほど課題がるのだが、4ヶ月でできる事はしれている。
今回はこれら4つの課題に絞り込んで、どう取り組むかを考えることにしよう。

by dthSutra | 2008-12-10 23:36 | 色…のりもの