明舞団地に行ってきた!(最終回) 明石駅へ

6時50分起床。晴れ。珍しく家族4人一緒にお目覚め。

午前中はCR1で走りにいこうとジャージ+レーパンに着替えたが、娘が「行っちゃ駄目!」と言って聞かない。
敢え無く素直に諦めることに。まあこういうとき無理に出掛けたら何かあるかもしれないしね。
今日はロックシティに出かけた他は一日中娘と遊んだ。

<今日の走行(なし)>

さて明舞シリーズも大詰め...いよいよ帰るときがやってきてしまいました。
明舞センターから明石駅行きのバスに乗ります。松が丘ショップのところで左折して、9号棟や松が丘小学校の横を通って、朝霧小学校の横を通って、明高下、太寺、上の丸...懐かしいところを通ります。(さすがにバスからは写真を撮れませんでした。)
b0088444_20251710.jpg
バスに揺られてついに明石駅に到着。駅の北側はすっきりはしてますが昔の面影も残ってます。
実はバスを降りて直後は南側の方にも行ったのですが、まったく懐かしい感じがしなくて1枚も写真を撮らずに北側に来てしまいました。後から考えたらあのロータリーの辺りが昔の山陽電鉄明石駅の場所だったんですね。その時思い出してたら写真撮ったのに...ちょっと残念です。
b0088444_20303229.jpg
JR明石駅のホームから見た明石城。何か記憶よりこじんまりとしてました。
それにしても電線じゃま!せっかくの景色を台無しにしてますよ、この電線は...
b0088444_2033145.jpg
明石城をもう一枚。電線が入らないように撮ったら、ほら、今度は寄りすぎになってしまう...
b0088444_2034482.jpg
こちらは昭和48年頃の明石城。国鉄明石駅のホームから撮影。当時は道路の方もよく見えてたんですね。
b0088444_20363969.jpg
これも昭和48年の写真。邪魔な電線はありませんでした...
b0088444_20392184.jpg
JR明石駅から見た天文科学館。
b0088444_20403496.jpg
国鉄明石駅から見た天文科学館。これも昭和48年。
b0088444_20413236.jpg
もうすぐ新快速がやってきます。今回撮った最後の写真です。今度は子供も連れて天文科学館に来てみたいな。イエナさん(東ドイツ製プラネタリウム)が現役のうちに是非来ようと思います。
b0088444_20501319.jpg
ステーションデパートでお土産に買った「子午せん」と「たこせん」。
無事大垣の我家に到着しました。というか35年のタイムスリップから戻ってきたような不思議な感覚...つい数時間前の明石の出来事がもう遥か昔のことのように感じます。
だいたい明舞団地で景色を眺めている時点で何か現実のものでないような変な感覚がありました。目で見てるのは「今の景色」なんだけど、脳で視てるのは「35年前の景色」というか...

とにかくこの明石での1日は私にとって、とても楽しくて有意義な1日となりました。
きっと精神のどこかがこういうリフレッシュを求めていたんだと思います。
あとこれは自分では薄々分かっていたことですが、数年前から明石に行きたくて居ても立ってもいられない気持ちになったのは、単に幼少期を過ごした明石という土地へのノスタルジーだけでなく、心のどこかで亡き父母の姿を求めていたからだと思います。逆にそれが判っていただけに、今までなかなか明石に足を運ぶことができませんでした。でも今回の訪問で何か気持ちが吹っ切れたというかホッと落ち着くことが出来ました。

今度はもっと気楽に家族みんなを連れて明石を訪れたいと思います。是非近いうちに...(おわり)
[PR]

by dthSutra | 2008-10-12 21:28 | 想…明舞団地