人柱 (ASG-CM21 に BL-5C は使える?)

0時10分就寝、6時30分起床。晴れ。当然今日もルポ君で遠回りジテ通。

ウィンドブレーカーを着こんで出たが、昨日より暖かく、サウナ状態。汗まみれになった。

<今日の走行(Lupo)>
 走行距離:27.48km 走行時間:01:13:09 平均ケイデンス:78rpm
 平均速度:22.54km/h 最高速度:35.92km/h 月間距離:434.68km
 年間距離:6557.02km(ローラー:529km) 年間時間:289:45:14 貯金:+515.9km (+26.9日)

<今日の体重変化>
 前日比:-0.30kg 目標比:+0.85kg 前月同日比:-0.85kg

さて、今日はASG-CM21の電池の話。

通常のサイクルコンピュータは1年くらい電池が持つ。
しかしASG-CM21はエコモードで約15時間、バックライトつけっぱなしだと約4時間しか電池が持たない。
これではロングライドとか充電し忘れたときに途中で電池がなくなる恐れがある。
したがって予備電池が欲しいなと思っていたが、ユピテル純正バッテリーは約5000円と大変お高い。

そこで何か他の安い電池が使えないか調べたら、NOKIAのBL-5C(と互換電池)が使える”らしい”ことがわかった。

しかし”使えた”という情報がなかったので迷っていたところ、ちょうど楽天オークションにNOKIA純正のBL-5Cが送料代引料込で999円で出てたので 「よっしゃ人柱になってやろう!」 と入札したら見事そのままの価格で落札!
b0088444_21113717.jpg
で、そのBL-5Cが今日届きました。ポイントも使用したので支払いは614円!
ちなみに通常は互換品でも980円程度、NOKIA純正品だと2500円程度します。
b0088444_2115841.jpg
ユピテルの電池と比べると縦横の大きさはほぼ同じ。
b0088444_21155470.jpg
厚さはユピテルのほうが少しぶ厚い。
(この差が、おそらく ユピテル1100mAhに対しNOKIA1020mAh の容量差なのだと思う。
 ひょっとしたらユピテルの電池はBL-6Cと同じなのかもしれない。しかし6Cは5Cに比べ極端に入手性が良くない。)
b0088444_21182041.jpg
さっそくASG-CM21に装着。ぴったり収まった。
(振動などによる接触不良を考えると、ウラ蓋のクッションを少し分厚くしたほうがいいかもしれない。)

で、おそるおそる(?)電源を入れてみると...
b0088444_223965.jpg
みごと起動!ASG-CM21 に BL-5C は使える!

 ※あくまで個人の実験結果です。正常動作や安全を保証するものではありません。良い子は決してまねしないでください。


使用時間はユピテル純正品より若干短くなるかもしれませんが、これで安心して出掛けることができそうです。

ところで、電池交換のときウラ蓋のシールを見てみると...
b0088444_21301792.jpg
ASG-CM21のOSはWindows CE と判明。

何か裏技的に他のアプリを動かせたりできたら楽しそう...!?
[PR]

by dthSutra | 2010-11-11 21:53 | 色…色々