伊吹山が終わって...

6時50分起床。晴れ。全身筋肉痛。足と腰(背筋)はまあ当然として特筆すべきは手指の痛さ。
レース後のゆっくりとした17kmのダウンヒルはブレーキかけっぱなしで30分以上の握力トレーニング状態。大変でした。

<今日の走行(Lupo)>
 走行距離:10.74km 走行時間:00:35:56 平均ケイデンス:74rpm
 平均速度:17.93km/h 最高速度:33.3km/h 月間走行距離:82.14km
 年初来走行距離:1652.89km 年初来走行時間:78:43:44 対目標貯金:+29.7日

<今日の体重変化>
 前日比:-0.05kg 目標比:+1.80kg 前月同日比:-0.50kg

さて、伊吹山ヒルクライムの詳細は後日、と昨日書いてしまいましたが...
文才も無く、頼りの写真も慌しさと機材トラブルのせいでそんなに撮ってなく、ということで簡単に振り返ります。
b0088444_2159168.jpg
関ケ原の別荘(ウソです。実家です。)から歩いて3分の受付。
のんびりしてたらこの混雑でゼッケン受け取るまで30分も掛かってしまいました。

急いで家に帰って着替えて準備してアップも出来ずに集合場所に行きスタート地点に移動。
b0088444_2234086.jpg
ゼッケン番号順に20人ずつスタート。荷物を預け、料金所のゲートをくぐったらいよいよスタートです。
段取りがわからず案内放送を聞くのに精一杯でドキドキしてる間もありませんでした。
b0088444_2243526.jpg
ついにレース開始です。とにかく完走が目標なので他人のペースは気にせず抑え気味に上っていきます。
速さはともかく、どのくらいのペースに抑えれば行けそうかの判断には今までのトレーニングが活きてる感じがしました。

このあと色々な景色を写真に撮りたかったのですが...痛恨の機材トラブル発生!
カメラが動かなくなってしまいました。でも自転車はノートラブルだったので良かったです。
きっと「写真など撮らずに真剣に走りなさい!」と伊吹山の神様が怒られたのでしょう。

苦しくてしんどかったですが、後何キロとかあまり深く考えず(考えるとめげる)、淡々と上るようにしました。
あと最初は「しんどかったら休み休みのぼればいいや」と思ってましたが、一度休んだら心が折れるような気がしたので、ノンストップで頑張りました。

最後の2kmぐらいはちょっと足が売り切れてきてしんどかったですが、スタッフ、観客、先にゴールした選手の皆さんの声援に励まされゴール!気持ちよかったです。

ゴール後は、何故かカメラが復活。神様のお許しが出たのでしょう。
b0088444_22213330.jpg

山頂の様子。計測チップを返却して参加賞と完走証を貰うための行列です。
レースイベントは遊園地と同じようなもので何回も並ぶことになります。
b0088444_222795.jpg
雪上でクールダウンするマシンたち。
b0088444_22141991.jpg
伊吹山山頂(正確には山頂駐車場)からの景色。(クリックで大きくなります。)
自分の脚力でここまで登ってきたことに改めて感慨ひとしおでした。

b0088444_22282113.jpg
戦い終わって、日が暮れて...(まだ暮れてませんが...)
大垣に帰ってきました。また来年も上るからな!

本日早くも公式リザルトが出てました。
来年は1時間10分を切ることを目標にします!(おいおい、大丈夫か!)

と、普通ならここで終わりですが...

当選しました!
b0088444_2232832.jpg

伊吹山の次は...富士山です!
[PR]

by dthSutra | 2009-04-06 22:45 | 色…のりもの